イベント

EVENT
2019.09.19

Art thinking KYOTO 〜 アート思考の対話の場 〜

Art thinking KYOTO 〜 アート思考の対話の場 〜

このイベントについて

時代は大きな転換期を迎えています。
「モノがない時代」には、市場は拡大し、日本の企業は新規テクノロジー開発により新商品を生み出せば課題解決できる時代でしたが、成熟した現代においては、前時代のやり方が通用しなくなりました。

我が国でサイエンスやテクノロジーは、充分発展してきたと言えます。またデザインの重要性にも注目が集まっています。
では、アートはどうでしょう?「崇高で、とっつきにくい」「理解できない」「美術の成績は今ひとつだった」等、受け入れ難いイメージが付いてまわるのではないでしょうか。

そのような中、幸せの価値がモノから心へと移り、アートの重要性について再認識する兆しが現れ始めました。美意識やセンスを磨くため、海外のビジネスエリート達はいち早く、MFA(美術学修士)を取得し始めました。

このたび、文化庁移転が決定した文化芸術の都 京都で「アート」というキーワードに導かれた人々が繋がる場を開催いたします。企業、フリーランス、学生、NPO、アーティスト、医療福祉関係機関、教育研究機関、行政など立場や肩書きを越えたゆるやかな交流の場となります。

さあ!皆さん、アートで繋がりましょう。

募集要項

開催日
2019/09/19
時間
19:00〜21:30
開催場所
〒600-8090
京都市下京区竹屋之町251-2 ナカムラビル2F
一般社団法人日本CEO協会 京都オフィス
https://jceoa.org/
GoogleMapはこちら >>
阪急京都線「烏丸」駅より徒歩3分
地下鉄烏丸線「四条」駅より徒歩1分
参加費
一般1,000円、学生500円
定員
50名
タイムスケジュール
19:00 チェックイン
インプットトーク「これからは何故、アートなのか?」
19:30 対話
20:30 交流
21:30 チェックアウト

(途中参加・退席自由)
主催
アート思考Labo

このイベントに興味がある方、参加される方は
こちらからエントリーしてください。

今すぐFacebookからエントリーする

他にもおすすめイベントがあります